コンタクトをつけた事がないからこそ医療機器なのに簡単買える今少し考えなくてはいけないんじゃないかと思う

ここに注意!コンタクトの正しい使い方
ここに注意!コンタクトの正しい使い方

コンタクトは医療機器だけど簡単に買えるから不安

ここに注意!コンタクトの正しい使い方
コンタクトはしたいと思っていても怖くてまだ使用した事がないんです。

まず目に物を入れるという事が怖くて出来ないんです。

だから普段は眼鏡にしているんです。

使っている人に聞くと眼鏡よりは曇ったりする事もないし下がってくる事ないから使い慣れたら楽だというんです。

そうかと思うと使っていた弟はどうしてもなじめなくてすぐに眼鏡に戻してしまったりと、人によって意見が違うので結局は使用する人がどっちが使いやすいかということだと思うんですが、今は目の悪くない人などもカラコンといわれている色を変えるために入れている人も増えてきたようでコンタクトに対しての考え方が変わってきているようでお洒落なサングラスなどが定番だったけど今ではカラコンが流行っているようです。

でも以前は医療としては普通のコンタクトだったものがカラコンでの健康被害などが多くなり今ではカラコンも医療機器という扱いのようです。

それでも簡単に手に入っているような気がするんです。

医療機器というならコンタクトもカラコンも病院での処方がないと買えないということにしないといけないんじゃないかと思うんです。

簡単に手に入るのは眼鏡も一緒で安く買えるショップで老眼など度の入ってるものが売られていますが、これは使用する時間が長かったりすると視力が余計に悪くなったりしてあまりよくない傾向があります。
目の中に入れるコンタクトは特に気をつけないといけないんじゃないかと思います。

お役立ち情報

Copyright (C)2017ここに注意!コンタクトの正しい使い方.All rights reserved.